文鳥雑記

シルバー文鳥ラプの生活ブログです。

手元の日記を元に、過去のものはちまちまと更新して行きます。 (4月1日~4月末くらいまで)

ファイル_000 (17)


ラプは、ただいま換羽中です…。
が、ここ数日ほとんど抜けていません。

尾羽と両翼がちょっととあとお腹のアタリのがちょいちょいとしか抜けていません。
こんなもんなんでしょうか?
ラプは雛換羽も3ヶ月くらいかけてだったので、こんなものなのかもしれません。
めっちゃ健康そうに見えて代謝はいまいちなんでしょうか。

ファイル_000 (13)
コレくらいぼさぼさだったのが

ファイル_003 (6)

抜けてちょっとスッキリして、サイドから新しい羽が生えてきました。

ラプの尾羽はケージに張り付くことによりボサボサになるため、先月病院に行ってからケージのレイアウトをちょっと変更しました。
よく張り付いていた位置に止まり木を設置したり、カトルボーンをつけたりしました。

最初は止まり木の効果は絶大だったんですが、最近その隙間に張り付いたりするので、もうちょっと調整したいところです。

で。

よく張り付くところというのがケージの隅っこなので、そこについ最近発売されたスドーの『コーナーとまり木』というのを設置しました。
(ついでにとりっぴーさんで買ったネクトンBIO)

ファイル_001 (10)
ファイル_002 (9)

50というのが小さいサイズで、70が大きめですが50は相当小さいです。
もしかしたら錦華鳥あたりにならいいのかもしれませんが、とりあえず文鳥ですらかなり小さいと思うので、購入するなら絶対70です。
正直70より更にもうちょっと大きいサイズがあってもいいくらいです。

そしてこのとまり木。
なんとすべて木で出来ています。
金属等のネジはナシです。

若干取付時にゆるい気もしますが、無理やりギュッっと締めましょう。

ファイル_002 (12)

ここに止まりながらワタシの様子をみたり、お野菜たべたり、カトルボーン噛み噛みしたりしているので、かなりこれは買ってよかったです。

ファイル_001 (12)
そういやウチでは小さいカトルボーンを与えています。
大きいのは先端などの薄いところ意外文鳥さんでは噛み付くのは難しい気がします。

この→2点くらいの大きさであればガンガンガリガリとかみますし、文鳥さん本体より大きくないせいかあまり怖くないんじゃないかと勝手に思っています。
(ラプは大きい方も怖がらなかったんですが)

ボレー粉より個人的には使い勝手がよくお気に入りです。
(食器にウンチが入ったりエサ殻がはいったりしないし、ボレー粉のようにくちばしに挟まる事故もないようです)

海などで手に入れることも可能ですし、今ならネットオークションなどでも入手可能です。

設置場所がいいのか換羽期だから自主的にカルシウムを取る気になっているのかはわかりませんが毎日がりがりとカトルボーンを噛んでいます。

この調子で野菜も豆苗とサラダ菜意外を食べてくれるといいのですが、小松菜とチンゲンサイは気持ち程度にかむくらいです。

ファイル_000 (15)

よく食べてる?じゃないか!と思わせておいて、結構下に落ちています。
実はちょっと前からベランダで小松菜とチンゲンサイを育てています。
うちのベランダは灼熱地獄になるので二回目の収穫はなさ10センチくらいまで育ってそれ以上大きくなりません…。

難しいな…。

本日は三回目の健康診断でした。

今まで通院の際、タクシーで行って帰りは電車(JR)とかだったんですが、今回バス+地下鉄で向かうことに。

タクシーはお金があればいいんですが、なんだかんだで高いので(そこそこ距離ある)帰りはバスを使っていました。


というわけで、今回初ルート。


不安だったので、30分早めに出発したところ、今日はなんだか病院に人が多い!
初めて待合室に人が4人も!
わたしが早く来たせいで、あまり広くない待合室がギュウギュウに。


何時もどうり、糞検査、そ嚢検査と触診。

先生「(`,,・ω´・)…この尾羽…どうかしましたか?」
わたし「(^_^;)…け…ケージに張り付くんです…だいぶ削れちゃって」
先生「そうですね…だいぶ……どういうときに張り付いちゃいます?」
わたし「(^_^;)かまって欲しい時ですね…新しい羽が生えてきてもずっともうこうなのかと思うと」

先生「(`,,・ω´・)長い目での対処になりますが、張り付いてる時とかには反応せずに、止まり木にいるときとかに構うようにしてみましょうか」
私「(^_^;)ウス…」

というわけで、文鳥さんの素敵ボディを取り戻すべくラプと新たな戦いがはじまりました。


あと、実は今日行きのバスか地下鉄か徒歩でラプが酔っちゃったみたいで、嘔吐した形跡が…。
今までタクシーや電車、徒歩ではいた事がなかったんですがバスが辛かったんでしょうか。

実はタクシーだと30分くらい乗ることになり、バスだと10分位。
乗り物酔いがバスとも限りませんが、病院までの道のり…わたしも気をつけて歩いてあげたいと思います。


帰りに、ネクトンSを病院で買って帰りました。
そろそろ新しいのにしないと…。


とりあえず、三回目の検査もオールクリーン(若干尾羽注意)でした。
きれいな流線型ボディを目指して頑張りたいと思います。

DAAH_uYV0AEEjv4

うちの文鳥さんラプ用のキャリーバッグを作りました。
ちょっとしたポーチやトートは作ったことがありましたが、自分的にこんなにしっかり作ったのは初めてで本当に疲れました(^_^;)
下においてあるのはボックスティッシュのケースです。

ファイル_001 (32)
以前買ったキャリーバッグはあったのですが、ホワイトショコラルーム( W225xD180xH195)には微妙にサイズが小さかったので、もう一つ自力で作ることにしました。
可愛くてお気に入りだったのに本当にもったいないです。

制作された方がワンサイズ大きな商品も出すようになったんですが、あまり頻繁ではないため需要に供給が追いついておらずなかなか買えません。


大きめのバッグやレジャーバッグで良ければあるのですが(でもD19は結構少ない)あまり大きいと持ち歩きにも不便だと思ったため、コンパクトなものを作ることにしました。(中でキャリーが安定しないのも怖い)

手芸経験が中学の家庭科止まりな専門知識のない私の作るキャリーバッグです。


かなり安いオモチャのようなコンパクトミシンでも作成可能でした。

道具:JANOME コンパクト電動ミシン 【sew D`Lite】 JA525     6000円くらい



・アマゾンでの評価はピンきりで、本当に大外れなのか、単に使用側の知識不足なのかイマイチ不明。
厚いものは縫えないとありますが、コットンリネン+キルティング+シーチング+バッグテープを重ねて縫う事が可能だったので、コレくらい縫えれば問題ないのでは?と思います。

市販されてているポリエステルのミシン糸とは相性が悪いらしく、ダイソーの柔らかめのミシン糸が非常にいい感じでした。

厚い布地では止まろうとするので、手前から押して後ろから引いてやるか目打ちで手前から押してやると頑張ります。(いいミシン欲しい)
本来金属で出来ている部品がプラで出来ているというコメントをよんだので、いつ壊れてもおかしくないかもしれません。

なんだ、そんな安いミシンで作れるの?自分も同じの買おう!
って思った方、止めましょう(^_^;)
もうちょい高いやつ買ったほうが多分いいです。
※縫えるならいいけど、外れだったら修理代のほうが高く付きそうな気がするから…


■仕上がりイメージ
・真冬は避けて健康診断にいくものの、内布もつけて直接風が入り込まない作りにしたい。

・蓋の形も色々あると思いますが、巾着が不測の事態で一番開きにくい気がします(ボタンだとパ
カッっと行っちゃう可能性があるきがしないでもない)

・サイズに若干余裕を持たせて、上にタオルをかけるとか、底や側面に保冷剤やレンジカイロを入れることを想定したい。

・あんまり派手すぎないデザインでビビらせないようにしたい。

・仕上がりサイズは、W250×D200×H250位を想定。(サンコーウィズS,ミニマルS、ホワイトルームショコラが入る)


スキップキャリーS         W245xD180xH155
ウィズキャリー S         W242xD165xH165
ミニマルキャリー S     W245xD170xH165
ホワイトショコラルーム  W225xD180xH195(鳥さん用ではないですが、使いやすいです。うちはコレ)


参考動画です。

・すべてhirohiroさんの制作動画になります。大変わかりやすく、ここをみれば作れると思います。
hirohiroさん、本当にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

巾着付きトートの作り方。


 
トートバッグの作り方です。
紐やポケットや底布の付け方を参考にしました。

 
うちのミシンでは縫えなかったのですが、レジカゴ保冷バッグの作り方もあるので探してみて下さい。




C_6fpkyUQAEvYlM









ヾ(´,,・ω・,,`)ノ完成!
DAAH_uYV0AEEjv4
午前中か午後を使って3日くらいかかりました。
塗って、解いても何度かしました。
そもそもミシンが得意ではなく、縫い目は曲がるし、前に使っていたキャリーバッグなんてすごいキレイです。(尊敬)


そんなに多めに余白を取ったつもりは無かったんですが意外とゆったりです。
特に奥行き。
明日病院なので、内布に使ったキルティング生地は通販到着の関係で今日そのまま縫い始めてしまいましたが、外布と巾着部分は一応水通しをしました。

あと、最後まで悩んだのが接着芯。
ある方がピシッとはするんですが、粘着部分の経年劣化がこわいので止めました。
そんなに頻繁に洗わないかもしれませんが、水には恐らく弱いでしょうし。


DAAH_uZV0AAKjvk

中はキルティングのピンクベージュ。
驚かしたりしないようにシンプルな色合いがいいと思います。
ケージカバーは黒とか濃い色合いがいい気がしますが、キャリー用の内布は明るめのシンプルなアイボリーや白、ベージュがいいんじゃないでしょうか。

DAAH_uZUIAAgxRc
かなり前に買ってあった生地でずっと使われてなかったんですがよくよく見たらお花と鳥さんの柄だったので使用。
でもラプ男の子だし甘すぎるのもどうよーと思いまして、ネイビーのストライプ生地とバッグテープでちょっと引き締め。(られたかは定かではない)


いかがでしょうか?
ホワイトショコラルームを入れてました。
余裕ありますね。
冬に使う場合、レンジカイロを横に置けばいいかなとか、もっと寒かったときにキャリーをタオルで包んだ場合少し広いほうがいいなと思って少し余裕をもたせてあります。

■市販のキャリーバッグ
そして、ちょっと前から、なんとレインボーからキャリーSサイズに適したバッグが出ました!
男性でも使いやすそうなデザインです。
ただ、下のインコプリントはちょっとどうかなって思います。
キャリーの汎用性も高いので、困ってる方はいかがでしょうか。
BIRDMOREさんで取り扱っててすでに在庫なくなりそうですが、きっと追加の入荷あるでしょう。
999-6519d



このページのトップヘ